Facebookとinstagramへのリンクはこちら↓

よくあるご質問

2021年1月2日

■おうちごはん代行サービス

>他の宅配会社さんとの違いは?

HAPPY-Weekday.は家事代行業としてお客様の生活を豊かにすることを商品とさせて頂いております。お仕事の負担が大きい時に家事(料理)の負担を減らすため、お客様にマッチしたお料理(オーダーメイドのお料理)をお届けします。大きな違いはお客様それぞれのご希望に応じた調理、味付け、メニューとなっている点です。ご要望を丁寧にお伺いいたします。

>家事代行業なのに宅配の形式なのはなぜ?

家事の負担を減らすため家事を誰かにやって欲しい!と思っても、自宅に人を入れる決断をすることは大変なことです。家事代行のハードルをさげ、利用しやすい仕組みにすることでより多くのお客様に心と時間の余裕をお届けしたいと宅配型としております。

>味の好みが違う時の対応は?

ご利用をいただくお客様とは、事前確認という形でお好みやご要望を丁寧にお伺いいたします。当初は味のご要望がうまくくみとれないこともあるかもしれませんが、好みが違う、もっとこうして欲しいなど都度ご意見ください。やりとりを重ねていくうちに、ご家庭のお料理担当家族が1人増えたと思っていただけるよう努力して参ります。

>調理はどこで行っているのですか?

飲食店営業許可取得のキッチンにて調理しております。衛生管理を徹底し、安心安全なものをお届けいたします。

>宅配は自宅のみですか?

自宅が便利な時もあれば、約束の時間に家にいなければいけないことが負担になることもあるかと思います。基本的にはご自宅への宅配となりますが、複数件のご注文をいただき、会社様の許可をいただけた場合は会社への配送等の対応をいたします。ご注文時にご相談ください。

>つくりおきの配達が心と時間の余裕につながるのはなぜですか?

多くの女性が社会で活躍されていますが、家庭内の負担をどうするのかは家族の中で解決策を模索しています。男性女性関係なく仕事をして帰宅しますが、帰宅後には山積みになった家事育児をこなす毎日。そんなハードワークをこなす共働き世帯が多くいます。「平日のご飯作り」と一言で言っても、何を作るか考え、買い物に行き、調理、片づけ…とやることが沢山あります。それを毎日です。帰って家族の健康を考えたごはんができていることの安心感、子供に何を食べさせようと考えることから解放されることは想像以上に負担が減るものです。「つくりおき」の作成をアウトソーシングすることで、平日のご飯作りの負担を減らし、その時間でホッと一息ついて欲しい、お子さんとの時間を持って欲しいと思っています。サービスをご利用いただき、時間に追われる日々から前向きに過ごせる日々へといたします。

>どのくらいの量ですか?

主菜3品、副菜6品をそれぞれお客様のご要望の人数分ご用意いたします。
※6名様分以上の場合は、別途おひとり様あたり200円のサービス料を頂戴いたします。
お届けの常備菜を朝食、昼食、夕食などどのように召し上がっていただくかはお客様次第です。

>日持ちはどのくらいですか?
常備菜として適しているMENUを主としていますが、お届け日以降の衛生管理はお客様にお任せしています。

>担当のセイバーは指名できますか?
はい。ご指名いただけますが、セイバーにより予約可能日が異なりますので、ご指名をご希望されます場合は、その旨ご連絡くださいますようお願いいたします。

>配達可能エリアかの判断が難しいです。
配達可能エリアは尾張一宮駅から30分圏内とさせて頂いておりますが、複数件でのご依頼の場合など対応できることがありますので、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

>事前ヒアリングを実施する時間がとれません
安心してお任せいただけますよう、対面でのヒアリングをお願いしておりましたが、現在コロナウイルス対策のためLINEやe-mailでのヒアリングも対応しております。お問い合わせページに記載のE-mailまでご連絡ください。

■HAPPY-Weekday × KOUJI (HAPPY-Weekdayのサブスクリプション)

Posted by shiori